プロフィール

大島 大樹、

Author:大島 大樹、
小心者。
オオカミ少年。
時代の遡及行者。

コメントはとても嬉しい。
リンクフリー。
相互も受付中。
あとは、生きてますけど、何か?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大島道
いつも少し勇気が足りないアナタへ。 少しでも、勇気付けてあげられれば、、。    大島がお届けする、大島の大島による大島のための日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなで謝ろう。
ども。
最近、久しぶりに会う人との飲み会で、mixiの話になると
急におとなしくなります。
大島です。
こんばんは。


自分で言うのもなんですが、僕の実像は割と普通に真面目です。
特に女の子の前では、基本モノスゴく静かで大人に振舞ってます。
だから、知人にこのブログの事が知れ渡るのだけは、絶対に阻止しなければなりません!
見られたらそれはもう、、、かなりの自殺もんでしょうなぁ。



さて。
この間、久しぶりにmixiをいじりました。
一応、このブログとつなげて活用はしてるんですが、それ以外はほぼノータッチ。
友達の日記を読むくらいでしょうか?


ほいで何をいじったかといいますと、コミュニティを少し追加してみました。
それまでも3,4個参加(ほぼ傍観するのみ)してたんですが、
もう少し幅を広げるかということで10個まで増やしてみました。


ただ、あれは結構目的のコミュニティを探すのが大変ですね。
特に、単語一個が幅広い分野に関連してるものだと、何千も検索数出てきちゃって。

おっぱい好きの僕としては、「おっぱい」のコミュに入りたいのにロケット型だとかおわん型だとか変な付属品バラバラと、、、。
非常にめんどくさい!!!(><)ノ




、、、まぁ、嘘ですけどね。
どーせ、授乳のときにしか触ったことないですよ_| ̄|○


そんな搾乳トークはさておき。

なので僕が入るコミュのほとんどは、すべての基本形なんですね。
例えば、三国志とかFF6とか。
ただ、そういうので検索すると武将とかキャラのコミュまで検索されちゃって、、、。
目当てに行くまでが大変( ´_ゝ`)


さすが、50万人以上の会員がいらっしゃるということで、、、。




ただ、そんな中で切ないの見つけちゃいましたね。
この切なさをオリンピックで例えると、板の長さ間違っちゃった岡部さん(?)くらい切ないの見つけちゃいました。

僕が三国志のコミュを探してる時に「曹操孟徳華琳」って名前のコミュがあったんです。
「華琳?曹操は猛徳で終わりじゃなかったっけ?」と思いつつ、
ちょっと横に目をずらしたら、トップ絵が何故か2次美少女だったんですね。


この時点でかなり嫌な予感がしていました。
でも、気になるのでちょっと覗いてみたらプロフ蘭にと書いてありましたよ。


ドーン!!

『恋姫†無双~ドキッ☆乙女だらけの三国志演義~』


















(´Д`)







、、、エロゲかよ、、_| ̄|○


なんか、すごく辛かったです、、。
それから、僕ら人類がここまで生き延びちゃったことにすごい罪悪感を感じました。



だってさぁ、、、(涙目)
彼らの活躍があって、今こうして一つの国があるわけじゃない?
そして、国のために身を賭して戦った人たちがいたわけじゃない?
その彼らの気持ちを汲み取ると、なんて言葉を返したらいいのか、、、(涙涙目)



ホントごめんなさい!!。゚(゚´Д`゚)゚。





ホントそういういじり方はダメだよ。
歴史の解釈は人それぞれでいいと思うけど、そんなんアカンて!!
その人たちが生きてたら叩っ切られてるだろうし、賛同もダメ!!


何しろ、コレがまた売れてそうなんだ、、、。




現代人もここまで来たか、、、。

そんな憂鬱ななか、MC Kommierのコミュを見つけて少し回復する僕でした。




<クリックお願いします>


スポンサーサイト
渡独
やっぱりドイツ行ってきますw( ・∀・)ノシ 


ども。
ベルリンの壁から生まれ、黒い森で育った男。
大島です。



さて、本当に行くことに決めました。
「学生時分に海外行っとけ」という外野の声と時間の余裕もありまして、
3月中旬から下旬に掛けて出発します。


ただ、問題がなくもない今回の旅行。

私、実は今回が初の海外旅行。
加えて、一人です。
一人旅行という意味ではなく、ツアー組んでないんで、
基本的に本格的に相談相手すらいません。

不安要素たっぷりですw
でも、まだまだ不確定要素がございます。


旅行の一番の目的でもあるサッカー。
開催日程とも被っているため是非見に行きたいと思ってるんですが、
チケッツをダフ屋交渉にしようと思ってますw

だって、しょうがないじゃん!
日本の代理店に頼むとベラボーな値段で吹っかけてくるんですもん!
ある種節約術ですよ!!

ドイツ語?
もちろん、わかりませんよw


とまぁ、いろいろと不安要素があるわけですよ。
そのせいか、特に周りからの反発の声がよく上がってくる今日この頃なんですが、計画もしっかり立てるし大丈夫だと思うですがねぇ?
日本ほどではないにしろ、他国に比べれば治安もいいみたいだし、
ダフ屋も割と良心的と聞いてますし。

まぁ、こんだけ大口叩いて向こうでトラブったりしたら日本の恥以外の何ものでもないですが、、、。


ともかく、渡独します。

侍魂。
反発魂。
天邪鬼魂。

すべてぶつけて、日本人の根性見せ付けてやりますよ!!

<クリックお願いします>

三国志
ども、こんにちは。
大島です。



突然ですが、私は三国志のファンであります。

出会いは高校生。
丁度コーエーの「真・三国無双」が流行った頃ですね。
私もそれに感化される形で三国志に興味を持ち、気付いたら「横山光輝三国志」全60巻を購入・熟読していました。

それ以来、波が不定期的にくるのですが、最近になってまた三国志熱を再発熱してまいりました。


とはいっても、特別詳しいわけではございません。
一応、正史は読んでいるので普通の人より人物についてや、時代の流れについては、
わかるかもしれませんが、地理や戦闘の略称はほとんど覚えてないのでね。
下手の横好きといった感じでしょうか?

なんで、今回のブームの間に少し知識を増やそうということで、最近はよく古本屋でそれ関連の書籍を漁ったりしてますね。


ちなみに、蜀漢ファンです。
まぁ、興味を持ったルートからして王道ですねw
吉川英治三国志も読みましたし、ゲームとかでも最初は大抵劉備の下から始めます。

後はもちろん魏と呉ですが、魏はともかく、呉は僕の中でイメージが悪いですねぇ。
蜀の一番敵は魏ですが、むしろ呉の方が嫌い。
これはどういうことか?

それは、呉に日和見的なイメージが強いからなんです。
“三”国志といっても、実際率先して戦ってるのは魏と蜀。
蜀は漢復興のために魏を討伐をしようと何度も戦いを挑み、魏も応戦します。
その間、呉は国力を高めるべく内政に力を注ぎ、どちらかの国が傾いた時に攻め入ろうと画策をしています。

確かに兵法としては全然間違ってないと思いますし、僕がその立場にいたら同じようにするかもしれませんが、その代わり現代の資料や想像から考えたときに、呉に対して魅力が見つけられないんですよね?
特に、滅亡した流れが良くないですよね。
内政に重視だったのにも関わらず跡継ぎ問題が致命的な弱点になって、滅んでいくわけですからね。
だったら、正々堂々(?)戦って欲しかったというのが本音なわけです。

ただ、蜀漢ファンだと「夷陵の戦いやその前の関羽のことがあるから嫌いなんだろ」といわれそうですが、逆にそのことについては割と理解しています。


さて。
このままだと単なる呉批判の文章になってしまいますねw
何か話題を。。。





好きな武将。


数多くいますが、やっぱり一番は黄忠です。
三国志を知っている人ならまず知らぬ人はいないでしょう、老将です。

もちろん、彼より優秀な指揮官はいたと思いますし、凄腕の武将もいたでしょう。
では、何故何千といる人間の中で彼がなのか?

それは、彼の生き様が僕の思うかっこよさにとても似ているからなんですね。
演技と正史では亡くなり方が違いますが、演技での最期は本当にかっこいい。


夷陵の戦いの中、若い将の活躍に喜び「昔から活躍してくれた将も老いてきたが、それを継ぐもの達が出てきている。嬉しいことだ。」といった劉備の言葉に反応し、そのまま宴会を抜けてごく僅かな兵士を従えて呉の陣へ。
70を過ぎてるとは思えぬ腕で大暴れするが、最後は全身に矢を受けてなくなるのである。


なんとも剛毅で一途じゃございませんか。
中国ではそんな彼を称えて、老いてな意気盛んな老人に対し「老黄忠」と表現するそうです。

僕の憧れのじじいですね。





とまぁ、こんな感じで三国志好きならではの、最もポピュラーな題材を書いてみましたが、いかがでしたか?
他にも書きたいこといっぱいあって、特に人物に関してはもっと触れたいんですけどねぇ。。。
でも、そんなことしたら1週間かかっても無理なのでやめときます。

とりあえず、熱が醒めないうちにどうしても書きたい事が出てきたら書きましょうかね?
ほいでは、今日はこのへんで、、、。



<クリックお願いします>

バレンタインなんて大っ嫌い!なんちゃって?
尾藤イサオは、男前だ。
なおかつ、名前の響きはとても美しくて面白い。
そして、性格は真面目で情熱的だ。

総じて考えるに、尾藤イサオはこの世の中で割とパーフェクトな男性だと思う。



ども。
お得意の持論です。
大島です。

世間的には間違っていると分かっていつつ、本心は間違っていないと言い張っています。
そこが僕の儚くもイタイとこですよね。






立ち読みしている時に、横に人が来るとその漫画を隠してしまうことはありませんか?
僕は、中3くらいまで、ボーイズビーを立ち読みするのが恥ずかしくてよく隠していました。

そして、あれから何年。
私も大人になり、どんな本でも大抵は隠さずに読めるようになりました。
しかし、先日、ほんっっっっとにたまたま手に取ったみこすり半劇場を読んでる時に、割と若めな親子連れが隣に来たときは大幅に場所移動をしてしまいました。



いくら廃れても、子供の害悪にはなりたくない。
ども。
プチ紳士こと大島です。

どんなに廃れても、蔑んだ目で見られることだけは避けたい。
ども。
プチダメ人間こと大島です。

名誉のために言っておきますが、みこすり半劇場を立ち読みしたのは初めてです。

こんばんは。




前書き2本立てでお送りました。


さて、1週間ぶりの更新。
少し間が開いてしまいました。

怠けてたわけじゃないですよ?
短期のバイトをしていたのです。

3日で3万円いかない程度のバイト料だったんですが、正直かなり楽でしたね。
当初は工場的な場所で力仕事をするのかと思ってたんですが、普通の場所で
ほとんど直立不動状態。
微動だに、しないようなバイトでございました。
しかも、2日目からは「座っててもいいよ」という関係者の方の粋な計らいのおかげで、逆に一生懸命働いている他の方々に申し訳ないくらいでしたね。



ただ、懐が暖まったのはいいんですが、目的である卒業旅行がかなり大きな座礁に乗り上げまして、、、。

日程の関係で、ヨーロッパがアジアへ。
アジアがハワイへ。
ハワイが国内へ。
国内がスキーへ。

と、大きく(´Д`;)
そして、未だ未定というのがなかなか悲しいところ。
しかも、その日程を決めるために今日友人と集まったのに、そいつがまた彼女と会うから2時までとか抜かしやがって、、、。

この英語圏かぶれめっ!!
もっと日本発のイベントで盛り上がりたまえ!!



ただ、それにつれて卒業旅行の名目もだいぶ変わってきました。
あとは任意で行きたい所に行って下さい的旅行にするために、スキーになってる部分もあるので、僕も一人でどっか海外行こうと思ってます。
おそらくドイツ辺りかな?


まだ未定ですが、ドイツに行ったら奴らに侍魂を見せ付けてやりますよ!
スシボンバー!!












そして、おかあさんからチョコゲット!

やっぱり嫌いだ。。。_| ̄|○

<クリックお願いします>


billy's boot camp
このタイトルに惹かれて来る方がどのくらいいるのだろう?



またもアメリカがやってくれましたよ!
僕の中では、核弾頭よりスゴイやつくる、と認識しているわけなんですがみなさんはご存知でしょうか?

知らない方にご説明。
といっても、自分も深く知っているわけではないので詳しくは話せませんが、、、

boot campというのは、アメリカ陸軍で行われている短期間集中トレーニングのこと。
元陸軍所属のビリーブランクスがそれを応用したエクササイズを提案し、アメリカでヨガ・ピラティスと並ぶ三大エクササイズの一つとして数えられているもの。


それが「ビリーズブートキャンプ」!!



ということで、、。

ただ何故、僕がこんな話をしようと思ったかというとですね?
とにかく、ホームショッピングの宣伝VTRが面白かったんですw
はい、スゴイ笑えましたww

何しろユアソング等でもお馴染みだったアメリカナイズの吹き替えの面白さもさることながら、字幕も面白い!
これはもうユアソング超えましたね。
あの住商ホームショッピングシリーズを負かすとは、、、。
えぇ、なんかわかんないけど、ビデオ録っちゃいましたもん。
あのノリはサイコーですよ!


ただ、教材を買おうとは思わないですね。
うん、買う気は0です。



でも、本音を言えば若干やってみたさはありますよw

「それじゃあ、みんな行くぞ」

『Yaeh!!!』

「ツイストツイスト!飛行機ブンブン」

ですからね。
よくわかりませんけど。
連帯感出そう。


あ~。
ウチのジムでも取り入れてくれないかなぁ?
今んとこエアロビ系は恥ずかしさ等もあっていってないけど、ブートキャンプだったらやりたいなぁ。。。


どなたか経験者いらっしゃいましたら、ご一報お待ちしております。


<クリックお願いします>



印象
ども。

今日は、ザギンでまいうーなシースーをちゃんネーと食べに行ってきたぜ。
キャメラがローリンググローリングしてる間もずっとちゃんネーを誘ってたんで向こうもちょっと根負けってヤツでね。
連れ込んでやりましたよ。
店ではケーサーを大量に飲んでたんで、そのままちゃんネーとテルホでインベッヅしようと思ったら、ちゃんネーがドメスティックにくるわけよ。
30分くらい粘ったあげく、ドロンされちまった。
まったく、誰か俺と一緒にトゥギャザーして欲しいぜ!!


ルー大柴は、湯浅と同じくらい面白い。
持論で行きます、大島です。


------------------------


さて、人にはそれぞれの印象というものがあります。
ただ、その印象も仕事・家庭・友人など対象と立場によって変わるものなのではないでしょうか。

もちろん、私にもいろんな印象があると思います。
バイト先・中学時代の友人・高校の友人などなど、その場所場所での自分の役割ってモノがありますから、やっぱり印象も変わりますよね。


ただし、一つだけ変わらない部分があるんですよね。
それは、性格を陽ではなく陰サイドに捉えられること。

例を出していきましょう。


えろい× むっつり○
合理的× 計算高い○
あっさり× さっぱり○
状況判断が良い× 腹黒い○
妻夫木聡× 小池徹平× オダギリジョー×
ルー大柴○ 湯浅卓○ 田中康夫前長野県知事○


などなど。


“一例”です。
ヒドイですよね。
友達のカケラとも思えぬ発言ですよね?

だから、あんま協調性を感じる面で褒めてもらった覚えがないですよ。
逆に「お前は放っておいてもなんとかするから」的な、一匹狼的なお言葉を頂くことが多いかもしれません。
まぁ、確かにあまり興味のないことをないがしろにしがちではありますが、、、。

でも、その中でホントにヒドイことを言う人がいたんですよ。
バイトの人だったと思うんですけど、話をしてたらフツーに


「大島君てわりと平気な顔して人を刺しそうな顔してるよね(笑」


それと並行するかたちで


「もうすでに誰か刺したことありそう(笑」





刺すかっ!!
ってか、半笑いでそういうことをいうなっ!!
傷付くぞ!!


ホント、陰湿よりに印象が傾くんですよね。
電車とか乗っても、僕の隣、人座りませんからね。

印象なのか、殺気なのか。。
或いは、僕から謎のプラズマ出ている可能性もありますけど。。
案外、自分で気付いていないだけでものすごい体臭が出ているという可能性も無きにしも非ずですけどね。
そうだったら、ヘコむなぁ。。。_| ̄|○



でも、実際の僕は全然違うんですよ~。
本気と書いてマジですよ~。
親父の正義感とお袋の自愛の精神のみを受け継いだ愛の伝道師的な人間なんですよ~。


もし、彼女とディズニーランド行って彼女が「これつけて」ってネズミのカチューシャを差し出しても握り潰しそうって言われてますけど、
めちゃめちゃ付けますよ~。
っていうか、むしろ自前のカチューシャもってってつけるぐらい愛情たっぷりなんですよ~。


心が篭ってないですね( ´_ゝ`)


まぁ、さすがに自前はないですけど。
ってか自前って言ったら、私物で持ってるって誤解されそうなんで、そこは否定しときますけど、でも割と付けますよ僕。
割と柔軟なトコありますよ。


だから、僕に対してこういう印象の強い方は、もっと僕をよく見て下さい。
結構、陽な部分ありますから。
一人で居たいように見えて、さびしがりや的な部分ありますから。


まったく、誰かトゥギャザーして欲しいぜ!


<クリックお願いします>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。