プロフィール

大島 大樹、

Author:大島 大樹、
小心者。
オオカミ少年。
時代の遡及行者。

コメントはとても嬉しい。
リンクフリー。
相互も受付中。
あとは、生きてますけど、何か?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大島道
いつも少し勇気が足りないアナタへ。 少しでも、勇気付けてあげられれば、、。    大島がお届けする、大島の大島による大島のための日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パプリカ
を観に行ってきました。

感想を言う前にボヤきますけど、なんでこんなにやってる劇場が少ないんざましょ。。?
だって、そうじゃござませんか?
一応ベネチア国際映画祭でスタンディングオベーションを貰った作品ですよ。
それなりに放映してもいいと思うんだけどなぁ。
まぁ、実際人は少なかったですがね。

それに比べて、鉄コン筋クリートをやってる映画館が多いの何の!
ついでに見てこようかとも思ったんですが、時間の都合とキャスト見てイヤになったのでやめときました。

生憎、美男美女のために支払う金は持ち合わせておりませんので。
だったら、もっかい綾波レイとアムロレイにお金払いますわ。



さて、パプリカの感想。

今敏監督らしいなってのが一番の感想ですかね?
画もそうですけど、ストーリーやキャラクターも非常にこの監督だって分かりやすい作品でした。


思えばテーマ自体がそうですもんね。
夢と現実。
妄想代理人や千年女優でやってきたことをもう一度再現しているような印象もありました。
実際、印象だけじゃなくて近いシーンもありましたし。


逆に前作の東京ゴッドファーザーとは、ちょっと懸け離れているかな?
まぁ、前作はSF要素が0なんで、今作が違うものになるのは当たり前なんですけど。
個人的には前作の方が好きですね。
特にストーリー的に。


それから、ラストが若干イマイチでしたね。
もっと夢っぽく終わるのかと思ったら、案外簡単に問題解決しちゃうし。
いい意味で期待を裏切る展開はなかったです。


とはいえ、面白かったですよ。
久しぶりに映画館で見たっていうのもあるかもしれませんけど、「見て損した」って思うことはないと思います。
特に夢の中の起こる演出と丁寧な画は一見の価値ありかと、、、。


ま、今じゃ東京ですら単館上映みたいな状態になってますんで、難しいでしょうけど。
鉄コン筋ねぇ。。。




スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://oshimax.blog76.fc2.com/tb.php/132-a5a9a0d2
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。