プロフィール

大島 大樹、

Author:大島 大樹、
小心者。
オオカミ少年。
時代の遡及行者。

コメントはとても嬉しい。
リンクフリー。
相互も受付中。
あとは、生きてますけど、何か?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大島道
いつも少し勇気が足りないアナタへ。 少しでも、勇気付けてあげられれば、、。    大島がお届けする、大島の大島による大島のための日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメロサマーライブ<れぽ・前半>
最近7年ぶりくらいにサンデーのマンガを読みました、ベルさんです。

こんにちは。


読んだのは焼き立てジャぱん!
それなりに有名作ですね。


文字が多くてその中に笑いありシナリオありでなかなか面白いのですが、あれはグルメ漫画のカテゴリに入るのでしょうか?

一番そのギモンを思うのがパンを食った後の文字通りリアクション?
いっちゃあなんですが、全然うまそうに見えないのねw
あと対決とかで両方のパンの比較とかが少ないし!


そういう点ではもしかしたら個人的に「OH!MY コンブ」にも劣るかもしれないw
まぁ、あっちはレシピが・・・でしたが、、、w


「市販の切り餅の上に板チョコを置いて、そのままオーブンで10分。チョコ餅の出来上がり~!!」

『OH!MY コ~~ンブ!!』


、、、。

思うに普通だよね、コレ?w



で、リアクションでは中華一番に負けるしなぁ。
ちなみに、後半の中華一番ね。

その頃のリアクションだと飯食えば大抵、試食者が妄想的にハダカになってその回りをいろいろな食材が駆け回るみたいなのが多かったなぁ。
で、食ったヤツの顔から涙とか鼻水とかありとあらゆる液が出た至福の顔をするのよね。



ただ、これもぶっちゃけうまさは全然伝わらない!!w

どっちかってーと、その時の顔が面白くてしょうがなかったから見てたぐらいな感じ?w



まぁ、ジャぱんもそんな感じですw



--------------------------


前置きが長いw


さて、本題に戻りましょう。
前回の続き、アニサマのお話です。

自分的にあんまりライブレポートみたいなのを書いたことがないので多少不手際等あるかもしれませんが、そこんところはご了承ください。
あとは本家のブログから多少パクリながらやってきたいと思いますのでよろしく~。
もいっこ、曲については一番後ろに書いておこうと思いますので知らない方はそっちを参照しながらよろ。




というわけで、行ってきました九段下ー!!
どうも、最近アニスパの影響でジングルでのあの人の口調が頭に浮かんでしまうw



そんなことはさておき、格闘技イベント等で大人気のレニーハートさんのタイトルコール及び出演者コールで2006年のアニサマが始まりました。


それらが終わってすぐに奥井さんとみな実ちゃんが残って1曲目スタート。
正直この頃は会場の雰囲気に飲まれてたうえ、一番後ろの立ち見だったものですから何がなにやらわからないうちに終了してしまいました。


こんな状態が2曲目くらいまで続いていたのですが、3曲目から徐々に僕、そしておそらく会場も徐々にボルテージが上がっていったと思います。


3曲目はCrystal Energy。
やっぱり知ってる曲が流れるとだいぶテンションも変わるものですね。
周りに吊られながら曲のバックコーラス(?)「あの日とお~なじ~」みたいな合いの手をなんちゃって気分で叫んだりしてましたw

2曲歌ったところでみなみちゃんの出番終了。
ぶっちゃけ2、3時間ぐらい経ってからかなり恋しくなりましたねw
この人はある意味目玉ではあると思うんだけど、1人目は勿体無かった気がするなぁ~。
横のほうでず~~~~~っと「みな実ちゃ~ん!!」って叫んでる人いたしw
ただそのおかげすごく盛り上がってましたし、こちらサイドの緊張もかなりほぐれてきました。


次に、石田耀子さん登場。
女神さまは見ているのでそっちの曲でテンション上がりました。
もう1曲は知りませんがゆったりとした曲で、ライブのペースを巧い事つくってた気がします。


その石田さんの呼び込みで高橋直純さん登場。
ここ来るまではよくわかんないし、なんか男が認めちゃいけなさそうな人だったのでここは休み時かな~、なんて思ってんですが、、、

それ、嘘!!

なんか自分男ですけど、全然燃えましたw
萌え×燃え○でw
特に「電光石火の恋」の時は、知らないのになんかクラッときましたねw
最終的には誰よりも大きな声で「OK!」の掛け声をかけていた気がしますw




そして興奮醒めあらぬまま女子メドレーに突入!!
今考えると男子もそうですが、スゴイ豪華ですね。
嵐の中で輝いては、最近08小隊を見始めた小生にはたまらない一品。
また、みな実ちゃんの再登場に盛り上がりつつも松本梨香さんのポケモンゲットだぜ!!に興奮しっぱなし。
ただ、残念ながら歌の途中の「ぴかちゅ~」は躊躇しているうちにいえませんでしたが、隣では野太いぴかちゅ~集団が奇声を発していました(--;)
そして、興奮醒めあらぬうちに女子メドレー終了。



そしてそして、ついにあの人たちが登場です!!
前奏が流れた途端に会場はほぼMAXの盛り上がり!!
そう、SOS団の登場です!
舞台の下から飛び出すような形で出てきてあの歌とあの踊りが生で見れるわけですよ!!
そりゃあ、テンション上がりますわな!!

コスチュームも色とりどりで。
周りで踊りだす人もいたし。
ハルヒはみてないけど。
やっぱりオタクはよかとです。
やっぱりオタクでよかったとです。



東京生まれ東京育ちw



いやぁ~、やっぱり盛り上がりましたね。
ただ、あっさりと掃けていってはしまいましたが、、、。
やっぱり基本アニメソングシンガーの集まりなんで、声優は例外的ですからしょうがないといえばしょうがないのかな?
まぁ、とにかく最高でしたよ!



で、続いて出てきたのがKENN with The NaB's!


あえて言おう!!
どうでもよかったと!!


いやいや、みんな目当てってあるでしょ?w
出演者見た中でこの人たちだけまったく知らなかったんだも~ん。
ペースも考えたいし休みたいじゃない!!?w
っつーか、みんな休んでたし。


KENN with The NaB's、終了w



多少疲れも取れたところで、最近評価が高くなりつつあるっぽいsavage genius登場。
直訳すると野蛮な天才!
ほとんどが知ってる曲だったので、フツーにノってました。
なんとなくCDで聞くと高すぎる気がするのですが、直に聞くとなかなかいい曲に聞こえましたねぇ。
特に祈りの詩が良かったです。



そのまますぐに嘉陽愛子さん登場。
なんつーか、イメージそのままでした。
コスチュームもウエスタンっぽいやつで、「愛してねもっと」ではセンスを振りつつ、腰をクネクネ。
そんな感じですw
個人的には去年歌っただろうからないだろうなと思ってた「瞳の中の迷宮」を歌ってくれたのが嬉しかったなぁ~。
あんま声は出てなかったですけどね(゚Д゚)




OPENING-OUTRIDERZ-

1.MASK/奥井雅美・栗林みな実
2.Rumbring hearts/栗林みな実
3.Crystal Energy/栗林みな実
4.幸せのいろ/石田燿子
5.紅の静寂/石田燿子
6.電光石火の恋/高橋直純
7.無敵なsmile/高橋直純
8.OK!/高橋直純

女子メドレー
・嵐の中で輝いて/米倉千尋
・乙女のポリシー/石田燿子
・Shining☆Days/栗林みな実
・めざせポケモンマスター/松本梨香

スペシャルゲスト
・ハレ晴レユカイ/平野綾&茅原実里&後藤邑子(SOS団)

9.Wake Up Your Heart/KENN with The NaB's
10.Forever.../savage genius
11.祈りの詩/savage genius
12.愛してねもっと/嘉陽愛子
13.瞳の中の迷宮/嘉陽愛子


→続く
-----------------------


とりあえず、ここいらでいったん区切ります。
近いうちに出来れば書いていこうと思ってますんでよろしくお願いします。

ほいでは!?


スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://oshimax.blog76.fc2.com/tb.php/16-421d7c16
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。