プロフィール

大島 大樹、

Author:大島 大樹、
小心者。
オオカミ少年。
時代の遡及行者。

コメントはとても嬉しい。
リンクフリー。
相互も受付中。
あとは、生きてますけど、何か?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大島道
いつも少し勇気が足りないアナタへ。 少しでも、勇気付けてあげられれば、、。    大島がお届けする、大島の大島による大島のための日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙切れ
どうも、こんばんは!


最近はどうも更新が滞っておりますな。




昔は週に3~4更新して、就活始まっても週に2回は更新していたのですが、さらに減って週1へ、、、
果ては、アメリカンジョークですからねぇ(-_- )


もうわけがわからないw



いかんせん、不義理を尽くしている限りでございますm(_ _)m
申し訳ない(――;)








それはさておき、今夜はちょっと運命を感じたお話を、、、。


自分は神仏系統のものはほとんど信じないタチ(俺神は信じるけど)なんですが、願掛けというものはよくしてみます。
で、今就活しているわけでその中でなんとなく気にしつつやっていることとかもあるわけなんですね。




例えば、最近、志望度の高い企業で面接があったときに1度、リストバンドをかばんに忍ばせていきました。
それは、青色で坂本真綾さんのイベントでもらった物でした。


ちなみに、その結果2次に薦めてたりするんですが、まぁ、こういう気持ち程度の切り替えもこめてよくやるわけでございます。





一方、就活から延々とやっていたのが切符の番号でした。


知ってますか?
切符には1枚1枚、4桁の数字がついてるんですよ?



で、就活始めてからなんとなく自分の中でその数字がそろった時にきっといい事があるんじゃないかなぁ、という願掛けをしていたんですね。


まぁ、今考えれば、かなり可能性の低い願掛けですから自分でもかなりアホかと思うんですがね、、、
だって、9999ある数のうちからゾロ目や数千番台、並びなんてのはあっても数十種類しかないわけですから、むしろこれに乗っ取って就職活動していったら普通は受からないのが当たり前ですよ。




で、来るべきXデーこと今日!!



久しぶりの就活でなんとなく落ち着かないまま家を出て改札に行って切符を買いました。
ほいで、何気なく切符の番号を見てみると、、、



『4870』



それなりにキリのいい数字が出ました。
実は今までの過程で昔のバラバラだった数字から最近徐々に、3546とか8759など、なかなか惜しい数字が続いてたのです。

そこへきて初めて0終わりのキリいい数字だったので、なんとなく気分が良かったんですね?



で、説明会行きました。

筆記試験受けました。

説明会終わりました。



まぁ、内容はともかく筆記は特徴ありそうな結果(論理が抜群に出来た)に出来たので、それなりに満足して説明会場を後にし駅に向かいました。


で、フツーに切符を買ってフツーに改札を出ました。
電車に乗ってから、なんのきなしに切符の番号を見てみると、、、





『9000』







( ゚д゚)ポカーン





うおっっ!!!!
こ、、これは、、、、、




(( ;゚д゚))アワワワワ


(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル




(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク








うそだろ。。。


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!






『58番のお客様、単発・単発』
『230番のお客様も単発・単発』
『6番のお客様、お会計です』
『9000番、9000番のお客様、、、』
『9000番のお客様、確変入りました~』
『繰り返し申し上げます』
『9000番のお客様、確変入りました~♪』






かなり適当なパチンコ店のイメージw




いや、でも、ホントに焦りましたよ。
期待もしてないし、別にそれに全てをかけていたわけじゃないけど、少し気にする程度ではあったんで正直ビックリ!!

そして、かなり嬉しかった。



もちろん、これで就職活動がうまくいくとは思っていませんが、苦手なポジティブシンキングを自然と取り入れられる材料ですもの。
ホントにありがたいものだと思ってますよ。




もちろん、切符は駅に付いてから駅長さんにお話してもらって帰ってきましたv

多少気力UPです♪




--------------------------



自分、ブログに書くこと、こんなにきれいなことだったっけ?





スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://oshimax.blog76.fc2.com/tb.php/40-156e7900
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。