プロフィール

大島 大樹、

Author:大島 大樹、
小心者。
オオカミ少年。
時代の遡及行者。

コメントはとても嬉しい。
リンクフリー。
相互も受付中。
あとは、生きてますけど、何か?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大島道
いつも少し勇気が足りないアナタへ。 少しでも、勇気付けてあげられれば、、。    大島がお届けする、大島の大島による大島のための日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A country road.
カントリ~ロ~ド

このみ~ち~ ずぅっと~ ゆけば~

あの街~に~ つづい~て~る~

気がす~~る

カントリ~ロ~ド








皆さん、萌えましたか?
僕は、1R20秒KO負けです。


早くも亀田大毅の記録を超えてしまいました。







なんつーか、おそらくみんな突っ込むとこなんでこの話題は避けよか迷いましたが、やっぱオタクだしねぇ(´・ω・`)

しかも、ピュアな童貞がもっとも憧れる恋愛の形の1つでしょうから、気にせずにはいられなかった。





昔は、あの映画もあの唱もそんなに心に響いた記憶はなかったんですがねぇ。
むしろ、中学生のくせにその発言は深すぎるだろ的な感覚で見てたんですが、、、



それが、いつの間にやらすっかり牙は抜け落ちて、メロ~な気持ちになってる自分がいるなんて、、、







早くもおっさんになったもんだ_| ̄|○






まぁ、それはさておいて、私はあの映画もそうですが特に唱が好きなんですなぁ。
声優の技術なのかただ単純にヘタなのかは知りませんが、いい感じの純粋さというか古臭さが感じられる。


で、じわっと心が温まるんですよね。





ん~、、、( ´_ゝ`)


俺はいつの間に無くしてしまったんだろう。
いつしかこのコンクリートジャングルTHE東京に吸収されてしまった。
そして、気付いたときには、まるでだめおですよ、、、


願わくば返ってきて欲しい、私の若き日々たちよ!!!







ただ、1個問題があるんですねぇ~。


いつの自分に戻るかって事を考えたときに、2、3歳の時にすでに廃れている自分がいたから戻ろうにも戻る時代がないの。



何を隠そう、その頃、うんちがしたくなった時に母親がトイレに連れて行きパンツを脱がせ便座に座らせたとたんに僕は猛ダッシュ!!!

そして、カーテンにしがみついて必死に踏ん張っているような子だったのさ!!!







母親にその話をされる度に、自分の遺伝子を受け継ぐ者への不安が高まって仕方ありませんよ_| ̄|○



ってか、それ考えるとオタマジャクシからやりなおしか?!








いや、さすがにそれはイヤだな。。。


いろんな意味で無理だし、、、











こんな僕に救いの手を差し伸べてくださる方。
そして、少しでも1/3でも程度でもいいから純情な感情を教えてくれるという方がいましたら、ご一報下さい。





スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://oshimax.blog76.fc2.com/tb.php/51-d3b9ca26
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。