プロフィール

大島 大樹、

Author:大島 大樹、
小心者。
オオカミ少年。
時代の遡及行者。

コメントはとても嬉しい。
リンクフリー。
相互も受付中。
あとは、生きてますけど、何か?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ランキング



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

大島道
いつも少し勇気が足りないアナタへ。 少しでも、勇気付けてあげられれば、、。    大島がお届けする、大島の大島による大島のための日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

billy's boot camp
このタイトルに惹かれて来る方がどのくらいいるのだろう?



またもアメリカがやってくれましたよ!
僕の中では、核弾頭よりスゴイやつくる、と認識しているわけなんですがみなさんはご存知でしょうか?

知らない方にご説明。
といっても、自分も深く知っているわけではないので詳しくは話せませんが、、、

boot campというのは、アメリカ陸軍で行われている短期間集中トレーニングのこと。
元陸軍所属のビリーブランクスがそれを応用したエクササイズを提案し、アメリカでヨガ・ピラティスと並ぶ三大エクササイズの一つとして数えられているもの。


それが「ビリーズブートキャンプ」!!



ということで、、。

ただ何故、僕がこんな話をしようと思ったかというとですね?
とにかく、ホームショッピングの宣伝VTRが面白かったんですw
はい、スゴイ笑えましたww

何しろユアソング等でもお馴染みだったアメリカナイズの吹き替えの面白さもさることながら、字幕も面白い!
これはもうユアソング超えましたね。
あの住商ホームショッピングシリーズを負かすとは、、、。
えぇ、なんかわかんないけど、ビデオ録っちゃいましたもん。
あのノリはサイコーですよ!


ただ、教材を買おうとは思わないですね。
うん、買う気は0です。



でも、本音を言えば若干やってみたさはありますよw

「それじゃあ、みんな行くぞ」

『Yaeh!!!』

「ツイストツイスト!飛行機ブンブン」

ですからね。
よくわかりませんけど。
連帯感出そう。


あ~。
ウチのジムでも取り入れてくれないかなぁ?
今んとこエアロビ系は恥ずかしさ等もあっていってないけど、ブートキャンプだったらやりたいなぁ。。。


どなたか経験者いらっしゃいましたら、ご一報お待ちしております。


<クリックお願いします>



大人に噛み付いてみる
突然ですが、大人に噛み付いてみたいと思います。



何しろ今の大人は過剰反応です。

それを煽るマスコミもいけませんが、日本人てのは個性のなさ過ぎる人種ですよね。
だから、多少の報道でそれが全てだと思ってそちらにすぐ流れる。
報道は報道であって、一、情報を吸収する機関でしかないにも拘らずそこでの見解をあたかも自分のモノにしてしまう。

非常に安易です。
そして、危険です。

自分で噛み砕いて考えて、自分なりの見解を持たなきゃ報道の意味がないです。
特に最近の政治なんてもんは、テレビによる情報操作次第でどうにでもなるよう気がしてしまうのが、ダメさ加減を表してますよね。


最近のいじめとか自殺なんてのは、ある種その筆頭です。
ああいうのは、ほっとくのが一番いいんですよ。
取り上げたマスコミが一番の害毒だとは、思ってます。
が、子供にだってプライドはあるだろうし、いいたくないことはたくさんあるわけです。

それを先生が悪い、教育委員会がおかしいと責任を探そうとする。
片腹痛いですわ。
先生の権限を取り上げておいて子供を面倒みろとか、教育委員会にいじめの対策をしろだとか。
子供との距離も遠いのにそんなこと出来るわきゃないんですよ。

もちろん、教育委員会を弁護しているわけじゃないですよ?
ゆとり教育のときは、僕も猛反対でしたし。

話を戻しますが、大体いじめなんつーのは、それ以前の問題じゃないですか。
子供同士、或いはそれに関与したごく少数の大人の問題。
例え結果が自殺に繋がってもその程度に収めるべきなんです。
無駄に大きく見せるから、事態も拡がる。
今じゃいじめって言葉から何を連想するかって問いかけたときに、すぐに自殺って直結するようになっちゃってる。
『僕はいじめられた。だからもう自殺するしかないんだ』って短絡的な考えを呼び起こさせてしまう。
他にも、教育委員会宛に『いじめを解決しないと自殺します』なんていじめられている子からの自殺予告なんてのもありましたしね。

報道されるってことは結局そういうことなんだから、そこで大人が判断しないとダメ。
そんな性根の腐った奴がいたら、ぶっとばしてやる。
僕はそれくらいの意思表示をしてもいいと思うんですけどね。
子供の問題は子供の問題なんだから、親や大人は躾をして子供をよく見ておくぐらいがいいんです。



それから、これは話がズレて個人的見解な部分になるんですけど、
昔、とある番組を見てメチャクチャ腹がたったことがありました。

その番組では、正しい言葉遣いが出来ない若者みたいな題材で、ロケをしてたんです。
んで、いろいろな店に行っては、店員の話し方に注意したりダメ出ししたりして。
それだけでもうっとおしいんですけど、最後の最後にビックリしましたよ。

途中まで店員の応対もしっかりしていて問題なくやっていたんですけど、ホントの最後に店員が「よろしかったでしょうか?」って言ったんです。


「よろしかったでしょうか?」

おかしいトコわかりますか?


・よろしかったでしょうか?×
・よろしいでしょうか?○

こういうことですね。
上は確認で、下が許可の意味で使われる敬語になってます。
その使い方がおかしかったわけですね。

みなさんは、この違いを気にかけますか?

結局、番組は店内を出てから番組をしめて、
「よろしかったでしょうが、じゃねーだろうがバーカ」
と出演者が吐き捨てて終わりました。

でも、僕ン中では気にも掛けないし、ましてや敬語を使う姿勢があるんだから別に問題ないじゃんって思ったんですけど、最後の言葉があまりにイラっときまして。。
そんな下らないトコ取り上げんな!って、心から思いましたね。
しかも、トリにもってきてる=明らかな悪いものとして捉えなきゃ終われない辺り、ある種のとんだいいがかりですよ。

こういう姿勢が大人を惑わすわけですよ。
さしたる問題じゃないにも拘らず、問題として扱ってね。



なんか、全体的に見ると大人よりマスコミに噛み付いてる風に見えちゃいますね。
まぁ、マスコミも大人みたいなもんか?
ここらへんに僕の編集力のなさが伺えますが、みなさんはどう思いましたか?

直ぐにリアルになるほどと思った人。
あんたアブネェよ!?
もっかい読み直してみ。


















ちなみに、
こういうことも考えるんですよ~w


<時代にクリック!>
ガウショの魂
何回いうねん、あの実況!!

バルサさん、お疲れ様です。
こんばんは、大島です。


TOYOTAカップ終わりましたね。
決勝だけはキッチリ見ましたけど、なんだかしょっぱい試合で。
阿藤海風に言えば「なんだかなぁ~・・・」な感じでした。


お恥ずかしい話、自分は前々から

「バルサ勝つに決まってんじゃん!3-0だ、3-0!」

見たいな事を豪語してたんで、結果を受けて顔がホント熱くなる次第です。


でもまぁ、前回の試合と欧州CLの試合だけ見れば、圧倒的差があると思ってたんですが、やっぱり日本は合わないのかねぇ?
あとは早い時間に1点取れてれば、全然別の展開だったんでしょうけど、やっぱりサッカーは何が起こるかわかりませんね。

ちなみに、かくいう私
バルサファンではございません。
リーガ内ではアスレチックファンです。
なので、ヘコむとかは全然ないです。

むしろ、、、

インテルがバルサに勝った。
ということは、インテル>バルサ。
で、その前の試合、アルアハリ対インテル。
アルアハリは負けはしたけど、会場で見た感じ圧倒的に押していた。
試合に負けて、勝負には勝った?
ってことは、アルアハリ>インテル?
∴ アルアハリ>バルサ!
真の優勝者はアルアハリ?!

みたいな妄想を掻き立ててる輩なんでね。
いろんな意味で気にしないであげて下さい。


にしても、実況は相変わらずちょけてますねぇ。
あれでちゃんとやってるとかいったら、僕、怒りますよ。

ホント、何回、ガウショの魂いうのさ!
入ってきた知識を適当に言いすぎよ。
大体ロナウジーニョも正確な呼び名は、ロナウジーニョ・ガウショだしわかりづらいわ。

その他にも、地元関係の薀蓄言いすぎだし、過剰演出が多くて逆にテンション下げさせられるんだよなぁ。
どうも、4チャンの実況と、10チャンの角澤・松木ペアは露骨にダメだねぇ。
しかも4チャンは、プレミアの放送するとか、、、。

高校サッカーから出直して来い!
あと、変な知識取り入れないでいいからもっと基本的な所から学びなおせ!!
解説者より上から目線とかありえないし!

身の程を知れ、と。

正直やんわりといいますけど、民放が一番視聴率取れる試合放送するんだから、もっとちゃんと実況して欲しいんですよ。
じゃないと、公平な見方が出来る人も増えないし、単なるミーハーで終わる人が増えるだけだもの。
盛り上げるだけ盛り上げて、落ち着いたらポイ捨てとかもホント勘弁ですよ。



100歩譲って、ジャイアンツ愛でもガウショの魂でも何言ってもいいから
知ったかだけはヤメテクレ。。。


大島の魂の叫び。
お耳汚し、失礼。


最強伝説黒沢-完-
ついに終わってしまいましたね。
もしかしたら、モーニングではだいぶ前に終了していたのかもしれませんけど、自分は単行本からなのでつい先日読み終わりました。

それにしても、まさかああいう終わり方になるとは、、、。
さすが福本伸行というか、なんというか、、、。

とりあえず、はっきりといえることはまさに最強伝説だったな、と。



この漫画。
かなり読む人を選ぶ作品で、実際自分も何人かに貸してみたり、読んで人の感想を聞いてみたりしましたけど、選ばせちゃダメだね。


強制的に読ませるべき!
人生さ、バイブルさ!
むしろ、教科書に!



まさに、最強伝説。
虜にされてしまいました。
ただ、教科書にして子供がみんな感化されすぎても困りますけどね(笑
基本花開くの40過ぎだし。


そういう意味では、僕にすごくゆうきをくれた作品ですよ。
読んでくれた人の何人かの意見は、『読んでる途中でホントヘコんでくるからダメだった』って感じでしたけど、最後まで読んだらきっと変わる。
それまでのマイナス要素がすべてプラスになるくらい改心されるはずなんですよ。

それがあったとしても読めないという人は、最初のうちはギャグ漫画として読むことですね。
実際、僕も最後の最後までそのつもりで読んでましたし。
だからこそ、衝撃も多かったわけですけど。



あー、なんとかしてアニメ・実写、映画化・ドラマ化されてくんないかなぁ?
14才の母をやるよか、ずっといいと思うんだけどなぁ。

ぶっちゃけ、14才~なんてそれの助長に繋がりそうだしね。
見てないでいうのもなんだけど、よほど上手い終わり方させないと
それ自体を賞賛しているように見えそうですもん。
まぁ、賞賛て言葉は言いすぎですけど、ポジティブなものとして捉えられかねないのは確かですよね。


そういう意味ではねぇ。
黒沢はいいと思うんだけどなぁ。

でも、冷静に考えるとドラマは無理だなぁ。
F1F2層をALL無視だもんなぁ。
基本的に「女受けしない」「若い人は見たがらない」「玄人好み」の3点セット付いてきますからね。
団塊の世代には、抜群にオススメなんですけど(´・ω・`)


よし!!
だから、映画にしよう!
俺、主演やるよ、主演!(笑
おっさんじゃないじゃん、っていうんだったら浅井役で!

ね?!
ホント、やってほしいなぁ。
アジフライ、ポケットに入れて渡そうとしてるのとか、すんげぇおもしれぇんだけどなぁ。



もし、このブログを読んでくださった、ピクッとでも来た方。
或いは、業界関係者の皆さん。
石油王。

黒沢を是非!
映像化してください。


電気街と観客動員33,000
ども。
酒飲む前に空気読め、でおなじみの小生です。
こんちゃ。


早速、今日の出来事をお話したいと思います。



前者の題名、一つ目の土地。
秋葉原です。

実は今日とつい先日とで珍しく短期間に2回も行ってきたんですが、
お目当てはHDD。


前回はいろいろ練り歩いた結果、250GBのHDDが約9000円で一番安かったのですが、かさばるし見るトコ見てから買いに戻ることにしたんです。
で、いろいろ見て回って、そしてムフフ的な買い物も済ましてから、再度店にいったところ、発見しましたよ。
値札のところにドーン!

「現金特価!!」

クレカで買う気満々だったため、もともと現金の持ち合わせがない!
もちろん、銀行のカードもナッスィング!!
加えて、同人誌なぞを買ってしまった!!

結果、エロに泣かされるという形で本来の目的を果たせないまま帰ることになりました(;´Д`)


で、来たるX'デー。
今回はしっかりと現金・銀行のカードと完全防備で来た訳です。

ほいで、店店を回り歩いてみたのですが、いけどもいけども前回よりイイ値の店がない!
クリスマスセールと題している割に、適当な日に付けた特価に負けている!


母さん。
どうやら僕にとってクリスマスは、女関係以外にも厳しいイベントのようです。
そんな僕だから、結局250GB/10000円のHDDを買ってしまうわけで。
普通にクレジットカードで購入です。
最後に残念ながら、買ってから見に行ったヨドバシの割引+ポイント還元UPが、一番安かったのを僕は忘れません。


雨も相まって多少切なさの残るお買い物になりました。



-------------------------


さて、一方「観客動員33000」です。
内容は、日テレ万歳のTOYOTAカップでございます。

先に正直な感想言いましょうか?
全然興味なかったっす(笑)
いや、サッカー自体はすごい好きですよ?
でも、個人的にこの大会と放送環境が好きではないので、テレビでもほとんど試合見てませんでしたし。

しかも対戦カードがアルアハリ×インテルナシオナルという、、、。
ぶっちゃけ、出ている選手一人も知らない(笑)
サッカー観戦歴は7~8年になりますが、この経験はハジメテ!

で、ここまで聞いてると「なんでそんな試合見に行ったの」とか「だったら行かなきゃいいじゃん」といった声が聞こえてきそうですが、許していただきたい。

だって、9000円のチケットが1800円だったんだもん!!(笑)

80%オフ!
なんなら、Jリーグより安い!!



ね?!
いくでしょ( ´_ゝ`)

とまぁ、こんな感じで見に行くことになったわけですよ。
試合の感想ですが、なんていうか妥当でしたよね。
いろんな意味で。

友人との終わった後の会話も、

「面白かったね」

「うん、面白かった」

「なんていうか1800円にしては面白かったね」

「うん、まぁ、1800円ぐらいで丁度いいと思うよ」

みたいな感じだったんで、ホント妥当だったと思いますよ。
でも、強いて言うなら僕はゴール決まって浮かれてるインテルナシオナルサポーターに肘打ち喰らったんで、200円分くらい損したかもしれません。


果たしてサッカー地球一クラブは、どこになるんでしょうかね!!








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。